コンサルティング営業企業研修 of コンサルティング営業.com

ke001.png


ke002.jpg





ke003.JPG




ke004.pngコンサルティング営業に基づく営業方法をテーマに、お客様のご希望にそった内容にて講演を承っております。

先までスケジュールが埋まっておりますので、詳細が確定していない段階でもまずは一度お問い合わせをされることをおすすめいたします。


ke006.jpgke006.jpg





ke005.jpg

営業 M.Kさん

「私は教材の営業をしていましたが、そのときは上司から「一番大きいパッケージは全ての内容が入っているから、一番お客様のためになる」と言い聞かせられていました。

「中古でも別にいいよな・・・。」と本心では思っていましたが、やはりそれをやってしまうと、数字が上がらない。

だが自分に嘘をついて売ることは、結果として苦しくなるし、人が歪んでしまいます。

コンサルティング営業は「自分の商品を売りたいという気持ちを一旦手放して、その人が一番求めているものを提供してあげる」ということで、人としてすごく基本的な部分だとも感じました。」



営業 Y.Yさん

営業は人に商品を売るためにやるものだと思っていたので、根本から間違っていたことに気づきました。相手を口先のテクニックで言いくるめようとしていた自分が恥ずかしいです。



A.Aさん

コンサルティング営業は、「商品を販売する」ことでなく、「お客さんのニーズを満たす」というところに焦点があることがすごいと思いました。

今までお客さんに色々な情報提供をしていたのですが、それを求めていない人にしてしまったことを反省しました。



T.Mさん

コンサルティング営業無料セミナーは、私にとって感動の嵐でした。

なぜなら、想定外の発想だったからです。

ジェイ・エイブラハム氏の「六歳になる息子に初めての自転車を買おうとやってきたある父親」の事例、JACKさんとさとみさんのホームページ作成受注の事例など、未熟者の私には考えられない発想でした。

もし私がそのクライアントだったなら愛で満たされ、商品継続購入はもちろんの事、そのコンサルタントの為ならなんでもしたくなるでしょう。

ジェイ・エイブラハム氏のキャンデイストアのお話も、愛を感じますね。

コンサルティング営業って、本当素晴らしいです!!



ke006.jpgke006.jpg









koudoku1.jpgコンサルティング営業の実践を定期購読希望の方はこちらからお申し込みください。

新規申し込みはこちらLinkIcon

企業研修

training1.jpgtraining1.jpg

無料セミナー

bn_side_01_guest.jpg

無料小冊子

o0170007011169909102.png

「私がたった4ヶ月でブレイクスルーを起こした方法」無料小冊子ご応募はこちら